大阪南部(堺・岸和田・関西空港)の観光スポット

 

戦国時代には自由都市として、貿易などで大いに栄えた堺エリア。関西国際空港がある南泉州エリアには、大型のアミューズメント施設やショッピングゾーンが続々と登場。どちらも西は海に面し、東は緑が豊富。ベイエリア周辺は関空の登場以来更に開発が進んで、遊べる・楽しめるスポットが充実。夏のビーチエリアとしても注目。